額装例

三十三ヶ所 観音曼荼羅朱印

額装方法:デッサン仕様額にセット

フレーム番号:B-403B

額縁実寸約:800×770

既製・特注:オーダー制作

マット:無し


三十三ヶ所を満願されたお客様よりのご注文。

集められた曼荼羅ご朱印を額に入れて飾りたいとのご希望でした。

こちらは、三十三ヶ所草創1300年を記念して額縁に入れる事を前提として、初めて

作られたご朱印納経の第四の形態だそうです。


お預かりした朱印を専用台紙に貼りつける作業も当店で行いました。


見栄えも良く、和室・洋室どちらにも飾って違和感が少ない額をご相談しながら

選びました。

今回はマット無しでそのまま額に入れる事になりました。


全体として落ち着いた感じの色合いですが、端口に金色のアクセントがありますので、

地味にはならず趣のある感じに仕上がっています。